ジャックと豆の木|豆知識ブログ

スキンケアは大事です。

4.しっかり洗顔しましょう
正しい洗顔をしっかりやることはとても大事です。
余分な皮脂や肌の汚れはにきびの発生や化膿の原因にもなります。
高価な化粧品は必要ありませんが、肌にやさしい質のよいものでクレンジングと洗顔をし、きちんと汚れを落とすことは皮膚のトラブルを未然に防ぎ、きれいな素肌の回復には欠かせません。
洗顔方法ももちろん大事ですが、化粧品も何を使うかということも重要になってきます。

W洗顔のススメ
W洗顔とはクレンジングと泡立つ洗顔料の二つを使って汚れを落とすことです。なぜ「W洗顔」が必要なのでしょう?
もしよろしければ、私達がオススメする「W洗顔スターターセット」でW洗顔を始めませんか?

 

 


10代、20代の方には「W洗顔スターターセット」が断然オススメなのですが、シミなどが気になりだす30代からはクレンジングはカルシウムクレンジングがオススメになります。
カルシウムクレンジングでていねいにクレンジングすれば、お肌のザラつきやくすみ、乾燥感もとれてにきびなどの湿疹もできにくくなります。
またその後の洗顔の後に使う、化粧水や栄養クリームの皮膚からの吸収もぐんと良くなります。

カルシウムのはたらき・・・・
新しい皮膚が出来るときにカルシウムは欠かせません。皮膚の生成にカルシウムイオンが必要となるからです。
カルシウムW洗顔スターターセット 約一ヶ月分5000円
お問いせはこちら>>

 

5.洗顔後は清浄し、雑菌を防ぎましょう。
赤くなったり、化膿したり…。これは雑菌の仕業です。
にきびができている肌は雑菌が繁殖しやすいです。

そんなときにおすすめなのが、オードムーゲです。オードムーゲは清潔な素肌を保つためのローションです。コットンになじませ、患部を拭いてください。
夜だけじゃなく、昼間、顔の脂が気になる時に、コットンにオードムーゲをとり、さっと拭く。というような使い方をします。
オードムーゲはにきび用ローションとして、とても有名です。


5.清浄後はニキビ治療薬を。
赤くなっていたり、化膿している部分にクロマイコーチというニキビ治療薬をチョンチョンと塗って頂ければ、にきびのケアは終了です。

W洗顔なんて、めんどくさくてできないという成人男性や10代の女性でもオードムーゲとクロマイコーチだけはオススメして、使ってもらっています。

クロマイコーチはひどくしてしまった時に手元に置いておきたいにきびの治療薬で、愛用者はとても多いです。1つあればかなり長い間使えます。

5.保湿・保護 UVケア
20代をすぎてきたら、保湿、保護 UVケアは毎日心がけたいですね。

成人と女性にはとても大事なことですよね。
今までに作ったにきび跡やシミも消していかなければなりません。
詳しくシミ・にきび跡のコーナーに書いてありますのでもしよろしければ、そちらもご覧下さい。
簡単に言えば夜皮膚を修復し、朝は皮膚を紫外線からガードするということです。

夜のケア

ダブル洗顔⇒洗浄⇒にきび治療薬⇒美白美容液⇒化粧水

朝のケア

洗顔⇒化粧水⇒乳液⇒日焼け止め

 


3.むやみやたらに触らないようにしましょう。
触るということは、外から刺激を自ら与えているようなものです。
経験されていると思いますが、さわれば触るほど症状はかゆみや痛みも増します。早く治すためには触るという行為は、マイナスにしか働きません。やめましょう。
症状がひどく寝ているときに掻いてしまうような方は、ご相談ください。


◎ついつい触ってしまう方
イライラした時や、何気に顔を触った時ににきびにふれてしまい、気になって触ってしまう方、触りまくれる“クレンジング”をしたらどうでしょうか?思う存分、クレンジングで触りまくって、ストレス解消しましょう。
クレンジングをして洗顔した後は顔がさっぱりしてとても気持ちいいので、自然に触らなくなりますよ。
にきびのケアはやっぱり洗顔です。洗顔について詳しく書いてありますので、興味のある方はしっかり洗顔しましょうをご覧下さい。

ついつい触って赤く腫れてしまったり、化膿してしまったら、夜の洗顔のあとにオードムーゲで清浄してから、にきび治療薬のクロマイコーチをチョンチョンと傷の部分につけて手当てをしてあげてください。


★ 大人のにきびでお困りで、このような症状のある方はぜひ私達のお薦めする漢方を飲んでみてください。

・便秘がひどい。(たまに血便の方もおられます)
・ホルモンのバランス(生理前後や排卵日が関係する)
・冷え性(手先が足先が冷たい)
・生理痛がひどい。
・貧血(たちくらみ)
・食事がおいしくない。食べたくない。
・肩こりがひどい。
・目がよく疲れる。

▼ご来店でのご相談方法はこちらからです。

●予算は1ヵ月、飲み薬は便秘・貧血などが主な原因なら5千円〜1万円、ホルモンのバランスは1万5千円くらいです。

●にきびの原因は人それぞれ違いますが、しっかりスキンケアをして、体質にあった漢方薬を飲む事で改善できます。

 

pagetop