ジャックと豆の木|豆知識ブログ

このような方は漢方を飲んでみて!!

★ 大人のにきびでお困りで、
このような症状のある方はぜひ私達のお薦めする漢方を飲んでみてください。
・便秘がひどい。(たまに血便の方もおられます)
・ホルモンのバランス(生理前後や排卵日が関係する)
・冷え性(手先が足先が冷たい)
・生理痛がひどい。
・貧血(たちくらみ)
・食事がおいしくない。食べたくない。
・肩こりがひどい。
・目がよく疲れる。
▼ご相談方法はこちらからです。

●予算は1ヵ月、飲み薬は便秘・貧血などが主な原因なら5千円〜1万円、ホルモンのバランスは1万5千円くらいです。

にきびの原因は人それぞれ違いますが、しっかりスキンケアをして、症状を緩和するお薬を飲む事で改善できます。

スキンケアの予算は、はじめにそろえる(クレンジング他)必要があるため、2〜3万円程度が目安です。


★ ご自分でできるにきびの対処方法もたくさんあります。参考にしてみてください。
1.規則正しい生活をしましょう。
1日3回バランスの良い食事に心掛けましょう。
とくに、偏った食事や、甘いものや辛いものなど刺激物は避けましょう。
胃腸を良い状態にしておくことは、予防にもなります。常日頃から暴飲暴食のように体に無理をかけないことも肝心です。
こんな食材は控えめに
・さといもやたけのこなどあくの強いもの
・もち米類(あられやおかき)
・チョコレートやナッツ類などの脂分の多いもの
・即席ラーメンやお菓子類
・コショウやとうがらしなど刺激の強い香辛料
・ジュースなど砂糖の多く含んだもの

◎バランスの良い食事とは?

温野菜や生野菜をたくさん使用した食事をとると、肌がツヤツヤしてきますよね。
でも肌に野菜が良いと分かっていても好き嫌いもありますし、生活の事情(忙しい、一人暮らしをしている)
で分かっていてもなかなかとれない、という人は多いのではないでしょうか。私もその一人でした。

そのような人にはレバコールSやマイクロダイエットがおすすめです。
レバコールSはにきびの傷の治りが早くなります。にきびに限らず口内炎もぐっと早く良くなります。
体力が落ちてるかも。と感じたらレバコールSはかなりオススメです。
「レバコールS飲みだしてから、食事がおいしくて—」とのお客様の声は、私達もとても嬉しいですね。
体の基礎力が上がるとてもいいドリンクです。
1本3150円で約10日分あります。1日300円ほど掛かりますが、リピーターはとても多いです。
リポビタンDを飲むくらいならコレをためしてみてください。

レバコールSの商品について>>


2.考えすぎないようにしましょう
人はストレスを感じると目に見えない、いろんなことが体の中で起きます。
皮膚にもそれは出てくるようです。日頃から、運動したり、くつろぎをもって暮らすことはきっとプラスになるでしょう。

3.むやみやたらに触らないようにしましょう。
触るということは、外から刺激を自ら与えているようなものです。
経験されていると思いますが、さわれば触るほど症状はかゆみや痛みも増します。早く治すためには触るという行為は、マイナスにしか働きません。やめましょう。
症状がひどく寝ているときに掻いてしまうような方は、ご相談ください。

◎ついつい触ってしまう方

イライラした時や、何気に顔を触った時ににきびにふれてしまい、気になって触ってしまう方、触りまくれる“クレンジング”をしたらどうでしょうか?思う存分、クレンジングで触りまくって、ストレス解消しましょう。
クレンジングをして洗顔した後は顔がさっぱりしてとても気持ちいいので、自然に触らなくなりますよ。
にきびのケアはやっぱり洗顔です。洗顔について詳しく書いてありますので、興味のある方はしっかり洗顔しましょうをご覧下さい。

ついつい触って赤く腫れてしまったり、化膿してしまったら、夜の洗顔のあとにオードムーゲで清浄してから、にきび治療薬のクロマイコーチをチョンチョンと傷の部分につけて手当てをしてあげてください。

4.しっかり洗顔しましょう
正しい洗顔をしっかりやることはとても大事です。
余分な皮脂や肌の汚れはにきびの発生や化膿の原因にもなります。
高価な化粧品は必要ありませんが、肌にやさしい質のよいものでクレンジングと洗顔をし、きちんと汚れを落とすことは皮膚のトラブルを未然に防ぎ、きれいな素肌の回復には欠かせません。
洗顔方法ももちろん大事ですが、化粧品も何を使うかということも重要になってきます。

余談ですが、私の主人はシャンプーにアジエンスを使っていたのですが、髪の毛がよく抜けるようになってきたので、リスブランのめどきにシャンプーを代えた所、抜け毛が止まりました。まさかアジエンスで・・・とも思いましたが、抜け毛の犯人は明らかにアジエンスです。
化粧品も何を使うかということも重要、というのはそういうことです。

W洗顔のススメ
W洗顔とはクレンジングと泡立つ洗顔料の二つを使って汚れを落とすことです。なぜ「W洗顔」が必要なのでしょう?
もしよろしければ、私達がオススメする「W洗顔スターターセット」でW洗顔を始めませんか?
5.洗顔後は清浄し、雑菌を防ぎましょう。
赤くなったり、化膿したり…。これは雑菌の仕業です。
にきびができている肌は雑菌が繁殖しやすいです。
そんなときにおすすめなのが、オードムーゲです。オードムーゲは清潔な素肌を保つためのローションです。コットンになじませ、患部を拭いてください。
それから、赤くなっていたり、化膿している部分にクロマイコーチというニキビ治療薬をチョンチョンと塗って頂ければ、にきびのケアは終了です。
W洗顔なんて、めんどくさくてできないという成人男性や10代の女性でもオードムーゲとクロマイコーチだけはオススメして、使ってもらっています。
オードムーゲはにきび用ローションとして、とても有名なので知っている方も多いかと思います。使い易いので使っている内に、手放せなくなるようです。

夜だけじゃなく、昼間、顔の脂が気になる時に、コットンにオードムーゲをとり、さっと拭く。というような使い方をします。
クロマイコーチも、いざという時(ひどくしてしまった時)に手元に置いておきたいにきびの治療薬で、愛用者はとても多いです。1つあればかなり長い間使えます。
成人男性は洗顔は家にある、いつも使っている簡単なもので済まし、というのも仕方のない事ですが、成人女性には、これから10年後、20年後の肌を考えますと、オードムーゲとクロマイコーチだけでは不十分ですので、
これの前に、W洗顔をしっかりやって欲しいと思います。

5.保湿・保護 UVケア
20代をすぎてきたら、保湿、保護 UVケアは毎日心がけたいですね。

成人と女性にはとても大事なことですよね。
今までに作ったにきび跡やシミも消していかなければなりません。
詳しくシミ・にきび跡のコーナーに書いてありますのでもしよろしければ、そちらもご覧下さい。
簡単に言えば夜皮膚を修復し、朝は皮膚を紫外線からガードするということです。

夜のケア

ダブル洗顔⇒洗浄⇒にきび治療薬⇒美白美容液⇒化粧水

朝のケア

洗顔⇒化粧水⇒乳液⇒日焼け止め

pagetop