ジャックと豆の木|豆知識ブログ

ダブル洗顔

お手入れの手順
(1)ダブル洗顔→(2)美白美容液→(3)化粧水→(4)紫外線からの防御

(1)ダブル洗顔
洗顔の基本はダブル洗顔です。
お肌に残った汚れは皮膚の新陳代謝を妨げ、くすみやシミの原因になります。
夜は必ずクレンジングで油性の汚れ(メイクや古くなった皮脂だけではないです)を落とし、そのあと洗顔料を使ってください。
お化粧をしていなくても、一日の汚れをきちんと落とすために、夜には必ずダブル洗顔を心がけてください。
それだけでもくすみがとれて肌の状態がぐんとよくなります。朝は洗顔のみでO、K、です。
新しい皮膚が再生する時にかかせないのがカルシウム。そんなカルシウムを配合したカルシウムクレンジングがシミやニキビあとにおすすめです。


カルシウムのはたらき・・・・・
細胞に活力を与え、肌のきめを整えます。また肌の中の異物を追い出す働きもあります。
新しい皮膚ができるときにカルシウムは欠かせません。
肌が作られるときに最も重要な過程でカルシウムイオンが必要になります。

カルシウムクレンジング 3,000円
油汚れを浮き上がらせて落とすクリームタイプのクレンジング剤。
さくらんぼ大を取って力をいれずやさしくのばしてください。
ティッシュで軽くふき取ってからぬるま湯で洗い流します。
一本の使用量は1ヶ月です。
お問い合わせはこちらから>>


カルシウムクレンジングでお肌をもち肌に変えましょう!
せっかくのクレンジングクリームです。時間のあるとき、10分マッサージしましょう。一ヶ月後のお肌が楽しみですよ。
1
口紅やマスカラなどのポイントメイクはあらかじめ落としておいて、それからたっぷりのクレンジングクリーム(さくらんぼ大)を手に取りほお・おでこ・あごにのせます。
2
両手の中指と薬指を使って包み込むように力をいれずに軽くマッサージ。
まずメイクなどの汚れが浮き上がってクリームが透明になってきます。通常ですとこれでふき取ってしまいますが、古くなった角質や毛穴の汚れをすっかり取り去る為にさらに軽く軽くマッサージを続けます。
3
しばらくするとまたクリームが白くなりますがもう少し続けると透明になります。だいたいこうなるまでに10分ほど。これで軽くティッシュで押さえてから、洗い流します。 お肌のざらつきが気になる方はさらに10分ほど続けてもよいですよ。

※ただし、お肌に赤みやかゆみ、痛みの時はマッサージは控えてください。また、使うクレンジングクリームの量が少ないと肌を摩擦することになるので逆効果。
クリームの効果を生かすためにもケチらずたっぷりとつけてクレンジングマッサージをしてみてください。その後軽くふき取って洗い流し洗顔料を使います。
0000001198.gif  


カルシウムネオソープ 3,000円
弱酸性のさっぱりした洗い上がり洗顔料です。 お肌の新陳代謝が弱っているかも?という人にオススメです。 カルシウムのはたらきでお肌の生まれ変わりを助けます。 1.5cmを手にとってしっかりと泡をつくってからお顔を洗います。 そのあとはしっかりとぬるま湯ですすいでください。 一本の使用量は1ヶ月~1.5ヶ月です。
pagetop